ヨーガ療法学会研究総会2021沖縄web

4月22日(金)から第19回日本ヨーガ療法学会研究総会が、
昨年同様コロナ禍のため、ネット配信で開催中です。

今年も自宅のPCから参加いたしました。
ネット配信のため、昨年同様に分量が多く、
このGWは東京は緊急事態宣言中でもありましたので、
家にこもって講義を聞いたり、気になることを調べていました。

生徒の皆さんに研究総会で学んだことをお伝えし、
皆さんの心と体の健康に役立てて頂けたらと思っています。

今回のテーマは
「人間成長のためのヨーガ療法」

ヨーガ療法学会2021、沖縄

「人はなぜ歯、顎、舌が痛くなるのか?」
津波古 判

那覇市立病院歯科口腔外科統轄部長
歯科医師/歯科学博士/ヨーガ療法士

TCHとは、Tooth Contacting Habitの略称で、「歯列接触癖」のこと
舌の運動トレーニング
リラックスが良い

<海外特別講演 Invited lecture>

「古の叡智と現代神経科学との出会い
多重迷走神経理論からみたヨーガ」

Ancient Wisdom Meets Contemporary Neuroscience:,
Yoga Through the Lens of the Polyvagal Theory

ステファン・ポージェス先生
Stephen W. Porges, PhD
インディアナ大学名誉教授

「科学によって愛はトラウマを克服する オキシトシン仮説」

ALOTUS: Love Overcoming Trauma:
Understanding through Science Relevance for Somatic Therapies including Yoga

スー・カーター先生
C. Sue Carter, PhD
インディアナ大学名誉教授

<質疑応答集 Question-and-answer session>

ステファン・ポージェス先生
Stephen W. Porges, PhD 
スー・カーター先生
C. Sue Carter, PhD

<特別講演>

「運動の教え上手となるための 私が学んだ運動学」

白石豊先生
福島大学 名誉教授

「体力との付き合い方」

湯浅景元先生
中京大学 名誉教授

「運動学(質的研究と量的研究)とヨーガ療法」
湯浅景元先生 白石豊先生 木村慧心理事長

<分科会>ヨーガ療法士は敬称なしの表記です

・理学療法とヨーガ療法
金城一二ほか 理学療法士/ヨーガ療法士

・歯科とヨーガ療法
木全信之

・歯科口腔とアーユルヴェーダ
池田聡子

・壮年期と歯科とヨーガ療法
ストレスとTCH
木村明子

・味覚力とヨーガ療法
坂上純子

・討論会
座長 津波古判
分科会参加の皆さま

ヨーガ療法学会研究総会2020札幌web

9月18日(金)から第18回日本ヨーガ療法学会研究総会が、
ネット配信で開催され、自宅から参加いたしました。

今回のテーマは
「LIFE WITH YOGATHERAPY ~暮らしの中のヨーガ療法~」

初のネット配信による学会は、ボリュームのあるものでした。
いつもは現地会場で2日間集中して講演を拝聴するところ、
「1ヶ月という期間、自由な時間に参加できる」ということで、
毎日少しづつ分けて、それこそ暮らしの中にヨーガ療法学会がある2週間でした。

ただいま生徒の皆さんと、講演の内容をわかちあっています。

このコロナのご時世、ネット配信は大変ありがたいことです。
北海道、心惹かれます。
いずれ落ち着いた時、訪れたいなあと思うのでした。

<講演>
猪股千代子大会長 札幌大学名誉教授 

<招待講演>
本田優子先生 札幌大学
「アイヌの死生観~カムイとともに~」

ビーマ・バット先生
「Ayurveda & Yoga for Daily life」
訳:大澤由紀子さん

<大会長講演>
猪股千代子先生
「全人的健康をめざす市民参加型『統合医療』普及から顕れた新しいヨーガ療法」

<理事長講演>
木村慧心先生
「現代社会とヨーガ療法 ~その理論と指導法~」

<分科会>
「周産期とヨーガ療法」
座長:庄曜子先生 さくら助産院
周産期の女性とその児にかかわる開業助産師の活動

「教育とヨーガ療法」
座長:原田淳先生 広島県立大学